<< 「ミス・ポター」〜世界一有名なウサギの話〜 | main | 「メジャーリーグ2」〜駄目チーム再び!〜 >>
「許されざる者」〜最後の西部劇〜
category: 洋画
評価:
---
ワーナー・ホーム・ビデオ
¥ 2,791
(2002-11-08)

 JUGEMテーマ:映画

TV 字幕 ☆☆☆☆☆

かつて女子供でも殺す冷酷非道なアウトローとして名を馳せたウィル・マニー。十一年前に妻と出会い改心し、酒もやめて二人の子供にも恵まれた。
しかし、三年前に妻には先立たれ、作物は育たず、家畜も病気にかかってしまう。
そんな折、マニーの元をキッドと名乗る若者が訪ねてくる。
ある町の売春宿で、客であるカウボーイが娼婦の顔を切り刻んだという。保安官のリトル・ビルは、そのカウボーイ二人に対し、馬を賠償金として支払うよう命じる。ただし、受け取るのは店長のみ。娼婦には何の保証も無い。
娼婦たちは貯金を出し合い、カウボーイに一千ドルの賞金をかけた。
キッドはマニーと手を組み、その賞金を得ようと考えていた。
しかしマニーは、十一年もその道から遠ざかり、銃の腕も落ち、馬も自由に乗りこなせなくなっていた。しかし、幼い子供たちのことを考え、再び銃を手に取る。
マニーはかつての相棒であるネッドを誘い、キッドの後を追う。
その頃町に、イングリッシュ・ボブというガンマンがやってきていたが、リトル・ビルはまんまと追い返すことに成功していた……。


難しい映画である。
内容が、ではない。誰に感情移入したらいいか。
イーストウッドファンである我々は、当然、彼と娼婦たちの味方をしたいと思う。
が、カウボーイ二人の内一人は、思ったよりいい奴である。顔を切られた娼婦にもちゃんと馬をくれようとする。
一方で娼婦の気持ちも分からないでもない。いくらナニが小さいことを笑ったからといって(それはそれで、酷いことと思う。男のプライドを考えろよー)、生涯残る傷を顔につけられ、手元には何もない。生きていく術もない。おまけに物扱いである。おそらく、これまでの扱いにプラスされて、限界に達したのだろう。
では、保安官はどうか。ジーン・ハックマン演じるリトル・ビルは、おそらく頼りになる保安官だ。町では拳銃を取り上げるというルールは、かのワイアット・アープも行っていた。暴力には暴力で対抗するしかない。諭して分かる連中ではない。力が必要であり、リトル・ビルはそれを実行していた。下手な家を建てるという、愛すべき一面もある。
が、イングリッシュ・ボブを町から叩き出す辺りから、ちょっと遣りすぎでないかな、と思うようになる。小さな嫌悪感。いやいや、これぐらいは当たり前なのかも、と。
さて、マニーたちである。
町に着くなり、風邪のせいもあって、これまた袋叩きにされたマニーは、生死の境を彷徨う。看病してくれた娼婦とも心を通わせる。
この時だけでなく、旅の間、マニーは自分自身の過去と何度も対話する。ネッドを相手に、自分はもう昔とは違う、と語る。そうすることで、戻りかける自分を押しとどめようとするかのようだ。
こういったことは、通常、西部劇では描かれない。西部劇の主人公は大抵、「今」がピークのガンマンだからだ。年老いたガンマンがどうなるか。人を殺してきた男がどうなるか。
これは一つの答えである。

まあ、最後にはウィル・マニーの技にうっとりしてしまうのだけれど!! そこはほら、主役だから!! イーストウッドだから!!
でもちょっぴり、リトル・ビルに同情しないでもない。それはある。

ちなみにこの作品でイーストウッドが着用したブーツは「ローハイド」のもの。ちゃんと取っておいたのも驚きだが、それって博物館にでも寄付すべきじゃないかと思うんだけど。
そういえば「荒野の用心棒」も自分のを持ち出したんだよな。
なんかもー、「ローハイド」への愛が垣間見えますが!!
やっぱこれ買おう。吹き替え版が見たいっす!

追記:冒頭とラストの夕焼けのシーンが綺麗で好き。
追記2:「ローハイド」でイーストウッドが演じていたのが、まさしくこのカウボーイ。と考えると、ロディがたまたまろくでなしと売春宿に行ってこういう目に遭ったかも知れないわけで…





にほんブログ村 映画ブログへ ←気が向いたらポチッと
comments(0), trackbacks(0), -
Comment.
Add a comment.
name:

email:

url:



Trackback.
url:
New Entry.
Category.
Archives.
Comment.
  • 「ジュブナイル」
    nanashi (07/02)
  • 「おじいさんと草原の小学校」〜学校へ行こう!〜
    e-1 (08/08)
  • 「おじいさんと草原の小学校」〜学校へ行こう!〜
    ETCマンツーマン英会話 (08/05)
  • 「超高速!参勤交代」〜惜しい!後ちょっとで傑作だった!〜
    e-1 (07/11)
  • 「超高速!参勤交代」〜惜しい!後ちょっとで傑作だった!〜
    レゴン (07/10)
  • 「超高速!参勤交代」〜惜しい!後ちょっとで傑作だった!〜
    レゴン (07/10)
  • 「おまえうまそうだな」〜安心の一本〜
    レゴン (07/10)
  • 「おまえうまそうだな」〜安心の一本〜
    ちゃい (01/25)
  • 「おまえうまそうだな」〜安心の一本〜
    e-1 (01/04)
  • 「おまえうまそうだな」〜安心の一本〜
    句空 (01/02)
Trackback.

Profile
Calendar
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Recommend
Recommend
コンバット!DVD-BOX1
コンバット!DVD-BOX1 (JUGEMレビュー »)

遂にキタアアァァ! これだけは、これだけは買わねば!!
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
ルパン三世「PLAY THE LUPIN
ルパン三世「PLAY THE LUPIN (JUGEMレビュー »)

まだ見てないけどね。ハッハッハ
Recommend
懐かしの外国ドラマ音楽集
懐かしの外国ドラマ音楽集 (JUGEMレビュー »)
テレビ主題歌
懐かしいTVドラマの数々! 実はあんまり見てないけど(笑) コロンボ、ローハイド、大草原の小さな家等々。もちろん私はコンバット!で燃え上がった! ただ残念なことにオリジナルではなくオーケストラ。それでもかなりカッチョイイ。
Recommend
あぶない刑事20年SCRAPBOOK
あぶない刑事20年SCRAPBOOK (JUGEMレビュー »)

ファンなら絶対買うべき一冊。恭兵さんの「勇次はタカを喜ばせたくて色々やっている」の下りには、仰け反りました。これが萌えか! 萌えというものか!
Recommend
あぶない刑事 ― ザ・ミュージック・オリジナル・サウンドトラック・コンプリートBOX
あぶない刑事 ― ザ・ミュージック・オリジナル・サウンドトラック・コンプリートBOX (JUGEMレビュー »)
LINDA HENNRICK, J・CARLOS, 門間裕, 吉松隆, 小林信吾, 志熊研三, 船山基紀, 鎌田英子, 小山水城, 柴田恭兵
ファンなら持っとけ、な品。私は一応全てのサントラを持ってるが、ほとんど義務感で買った。ちなみにシリアルNo.は008557。以前に発売されたサントラの方が味があるかもしれないが、こちらにはデータブックもついている。今更なデータだけどね。
Recommend
あぶない刑事 YUJI THE BEST
あぶない刑事 YUJI THE BEST (JUGEMレビュー »)
柴田恭兵, 吉松隆, 門間裕, CHIAKI FUJITA, 志熊研三, さがらよしあき, 松本健, 森永博志
「あぶ刑事」で恭兵さんが歌った挿入歌の全集。もっと早く出して欲しかった一品。
ブクログ
Links
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Search